クリーニングコンシェルジュの梶原です。

突然の4月のような忙しさでブログの更新が遅くなりました(汗)

最近、お客さまとメールのやり取りをしていて

ふと 『 縁 』 について考えることがありました。

私は今までいろんな人たちに支えられ、助けられながら
生きてきたのだと改めて思いました。

ほんの一瞬のひとときでも
その人の一生の中の1ページに関わることが出来る幸せ

また自分や相手の人生を左右する出会い・縁

まさに

   『 一期一会 』

私はよほど頼りなく見えるのか(笑)
ほっとけないのか
とても人に助けてもらうことが多いのです。

高校の時の同級生、小畑健しかり

ギターを始めようにもお金がなくギターを買えずにいたときに
「これ使えよ」と白と黒のストラトキャスターを貸してくれた
岡ちゃん先輩こと 今やミュージシャンの岡村靖幸先輩

東京時代、食べるお金もなく痩せた姿を見て
何かと世話をしてくれた歌舞伎町のスナック『ガブリ』のマスターとママ

その常連のお客さんで私の話に一緒になって怒ってくれた
週刊新潮の編集長とハードボイルド作家 内藤陳さん

高田馬場のマージャン大学で
実家が同じクリーニング屋のヒロトさんと
同姓の梶原ということで盛り上がった梶さん
THE BLUE HEARTSのみなさん

新潟に帰って
天才的?(遊びも)クリーニング二世の集まり
二世会に入れてもらい可愛がってもらい

単なる「シミ抜きのうまいにーちゃん」を
「シミ抜きの達人」にまで引き上げていただいた
DCCことダントツ!クリーニングクラブ会長
山崎 勝 さん

そして北は北海道、鎌田さんから南は沖縄、宜保さん
DCC会員のみなさん

シミ抜きに行き詰った時アドバイスを頂いた
「いせ山クリーニング」の高林さん夫妻

京都の着物の洗いを隠すことなく教えて下さった
「象屋クリーニング」山口さん夫妻

・・・そして、数あるクリーニング屋の中から

『クリーニングショップ ラヴァージュ』

を選んでご来店頂いたお客さま

すべての出会いが私の糧となり力となって

この仕事への情熱になっています。

   『  縁  』 中島みゆき

    縁ある人

  万里の道を超えて

   引き合うもの

    縁なき人

 顔をあわせ すべもなく

   すれちがう

皆さまとの出会いに感謝・・・

クリーニング電話 365f9893f32866138316f3c60247e013 LINEお問合せ大
[`yahoo_buzz` not found]
LINEで送る