モンクレールデュベティカクリーニング

ラヴァージュのダウンクリーニングはここが違う

 

チェック  汚れ落ちが違うー衿や袖口の汚れもキレイに落とします。

チェック  膨らみが違うー特殊洗浄でパンパンに膨らみます。

チェック  安心感が違うーモンクレール社やリフォーム店との連携で安心

チェック  実績が違うー全国からの依頼で数多く手掛けています。

チェック  シミ抜き・変色直し・復元ができる

 

クリーニング実績県内NO1

 

ラグジュアリーダウンのお取り扱い年間50着以上の高級ダウンのクリーニングをし

メーカーごとの特徴により洗い方を変えてクリーニングできるのは

数多くクリーニングをしている経験の蓄積にほかなりません。

そのクリーニングを求めて日本中から依頼があります。

ダウンのクリーニングは安心してお任せください。

 

まずクリーニング・汚れ落ちが違う!

 

こちらの写真は他店にクリーニングに出されたタトラスの写真です。

 

タトラスのシミ タトラスの汚れ

 

クリーニングに出したところこのように輪どったようなシミが付いて戻ってきたそうです。

これは「逆汚染」と言って他の洗濯物から出た「汚れが再付着」している状態です。

管理されていない汚い溶剤で洗うとこのように逆汚染をしてしまいます。

こちらのシミは当店の管理された綺麗な溶剤で洗うだけで取れました。

 

クリーニング料金

 

品名料金
ラグジュアリーダウンジャンパー5,500円〜(税別)
ラグジュアリーダウンコート8,800円〜(税別)

 

 

【MONCLER】モンクレールや【DUVETICA】デュベティカをクリーニングしよう

 

ラヴァージュでは「 ㈱モンクレールジャパン カスタマーサービス 」の中西勝人さんの指導のもとモンクレール製品の特性・洗浄方法などの取り扱い方法をマスターしました。

また、大型乾燥機を使うことによってダウンに空気を含ませふっくら仕上げることで他店のクリーニングでボリュームがなくなってもパンパンに膨らみを復活させることが出来ます。

また、カスタマーセンターとも連携してアフターフォローの体制も出来ております。例えば下の写真は

 

モンクレールカスタマー

 

モンクレールジャケット袖口のゴムが伸びたので直してほしい」とのご依頼でした。

そこでモンクレールジャパンのカスタマーサービスに連絡し修理していただくことにしました。

また、ダウンのボリュームが減っているのではとの質問がございましたので鑑定していただき「問題なく通常のボリュームです」とのお墨付きまで書いていただきました。

このようにモンクレールジャパンと連携が取れているからこそできるサービスも

お客様に安心してクリーニングに出せるようにとの想いからです。

 

モンクレール製品年間取扱い数も県内トップでシミ抜き実績もあります。

 

モンクレール・デュベティカでご相談が多いのはエリの変色・脱色のご相談です。

 

モンクレール脱色変色復元

 

染色に使われている染料の性質と熱や湿気が原因で脱色してしまう事例です。
変色ではなく脱色ですね、こちらは非常に染色が難しいのでほとんどのクリーニング店さんではお断りコースですが当店では高度な染色技術と特殊加工で染め上げすることが出来ます。

加工料は10,000円〜となります。

 

フードの変色の復元もできます。

デュベティカフード脱色変色

このように広範囲の脱色も染色補正復元出来ます。

 

モンクレールダウンに付いたペンキのシミ抜き事例

 

モンクレールのシミ抜き

 

カナダグースダウンコートに付いたコーキング剤のシミ

 

カナダグースのシミBefor カナダグースのシミAfter

 

袖口、胸元にコーキング剤が多数付着しています。

生地を傷めないようにコーキング剤だけを緩めて特殊シミ抜きガンで一気にすすぎ出します。

クリーニングよってダウンのボリュームもアップしてパンパンに膨らみました。

加工料金・・・4000円

ラグジュアリーダウン復元実績

 

モンクレール・デュベティカ・カナダグース・ヘルノ・水沢ダウン・タトラス・ウールリッチ・ストーンアイランド・ビューテリー・水沢ダウン(デサント)

 

お問い合わせはこちら【 水曜定休 】

クリーニング電話

シミについて聞く