こんにちはアイロンコンシェルジュこと
クリーニングコンシェルジュの梶原です。
肩書き増えてややこしいですが・・・
 
 
 
今回のパナソニックさんの宣伝映像の撮影
 
 
一言で言ってと・に・か・く大変でした。
 
 
 
監督さんをはじめスタッフの皆さんの
 
 
「この 「 カルル 」 の良さをうまく皆さんに伝えたい」
 
 
との熱意が伝わってきて
 
 
自然と力が入ってきました。
 
 
 
・・・が、「ハイ本番」「本番です」の声がかかると
 
 
頭が真っ白( ゚д゚)ポカーン
 
 
力の入りすぎで台詞をかみまくり
 
 
緊張の為のどが渇き、声が枯れ
 
 
スタッフさんが気を利かせて持ってきてくれた水
 
 
飲んだ量は実に5リットル
 
 
 
 
朝8時からスタートした撮影は
 
 
終了予定の午後10時を大幅に過ぎ
 
 
撮影が終わったのは
 
 
なんと4時
 
 
その後もスタッフの皆さんは残って
 
 
詰めの作業をしていました。
 
 
ホントご迷惑をおかけしました
 
 
 
でも、疲れは不思議となかったですね。。。
 
 
興奮していたせいかアッという間に時間が過ぎ
 
 
気がついたら4時だったって感じです。
 
 
 
しかし、この業界の人たちは
 
いつもこんな大変な思いをしているんだな~
 
って実感しました。
 
 
 
なかなか体験できない貴重な経験でしたが
 
 
主婦の皆さんがもっと楽に家事がこなせるようになるといいな
 
 
という思いでなんとか乗り切りました。
 
 
 

クリーニング電話 365f9893f32866138316f3c60247e013 LINEお問合せ大