3月11日に起きた東日本大震災から4ヶ月・・・
私がクリーニングのボランティアとして行っていた
西総合スポーツセンターにある一次避難所が今日15日で閉鎖となりました。。。
最初に避難所に飛び込んだときは360人の避難してきた方で身動きも取れないくらいでしたが
次々起こる原発の事故で避難してくる人たちは増え
400人以上の被災者でパニック状態でした。
やがて、1家族2家族と地元に帰っていく人達も増え
15日の時点で40人の方たちが残っていました。
でも、この方たちは帰りたくても帰れない
計画的避難区域の方たち
これからも新潟に残って暮らしていくそうです・・・
話は戻って、
私がボランティアを申し出たときに飛び込んできた光景は
廊下にまで人が溢れ
皆さん着の身着のまま、まだ寒い体育館で寄り添うように暮らしていました。
ただただ「きっと着るものもなく困っているだろう」の考えだけで
何も考えず行動したことはきっと経営者としては失格なのかもしれません。
でも、後悔はしていません。
するはずもないですが(笑)
こうして4ヶ月もの間挫けることなく被災者の皆さんを支えることが出来たのも
みな私を応援してくれた
日本全国のクリーニング屋さん
facebookの仲間たち
の支えのおかげだと思っています。。。
私を応援してくれた皆さんがボランティアです!!
ありがとうございました!
最後に避難所の皆さんから応援してくれた皆さんへの
避難所の皆さんからメッセージがあります。
これは、ベット代わり使っていた発泡スチロールの板に書かれたメッセージです。
$クリーニングコンシェルジュ LAVAGEさんのブログ
$クリーニングコンシェルジュ LAVAGEさんのブログ
$クリーニングコンシェルジュ LAVAGEさんのブログ
$クリーニングコンシェルジュ LAVAGEさんのブログ
$クリーニングコンシェルジュ LAVAGEさんのブログ
まだまだ支援は続けます。
出来ることを探して出来ることをする
決して傍観者だけにはなりたくないのでw

長い間応援をしていただいてありがとうございました!!
梶原 謙一

クリーニング電話 365f9893f32866138316f3c60247e013 LINEお問合せ大