『僕はお客さまの心を満たす商売をしたかったんだ』

これは私の尊敬する先輩に

どんなクリーニング屋さんになりたかったんですか?

と、たずねた時に帰ってきた返事です。

飲み会の席上で聞いたのですが

このフレーズを聞いたとき

酔いも浮かれた気持ちも一気に吹っ飛んで

頭を金槌でガ――――ンと殴られたようなショックを受けました。

クリーニング屋さんの仕事はもちろんクリーニングですよね。

でも、ただクリーニングしただけでは

お客さまの心まで満たしているかどうかはわかりません・・・

以前に話たように衣替えの時期のお客さまは

「汚れたから洗う」のではなくて

「仕舞うから洗う」だと思います。

だったらこの時期の洗いや包装は「仕舞い洗い」をしよう!!

で、全品 防虫加工と不織布包装だったんです。

お客さまは「わ~これで安心して仕舞えるわ~」と喜んでいただきました。

ちょっと「心を満たす」について考えてみようと思います。

クリーニング電話 365f9893f32866138316f3c60247e013 LINEお問合せ大